魅力いっぱいなEnCube(インキューブ)の先生たち

魅力いっぱいなEnCube(インキューブ)の先生たち

EnCube(インキューブ)では、リアルな発音をただ流すだけではありません。英会話の講師が出演し、まるで英会話教室に通っているような雰囲気でレッスンが受けられます。

とても魅力的な3人の先生をご紹介していきますね!

イムラン・スィディキ先生

イムラン・スィディキ先生

EnCube(インキューブ)の監修と講師を務めている先生です。EnCube(インキューブ)では【ネイティブ英会話マスター】の朝(ときどき夕方)の動画と【なりきりスピーキング】を担当しています。

銀座と麻布十番にある英会話教室『コペル英会話』の校長先生で、英会話講師の間では知らない人はいないとされているほどの方です。生徒の立場になって英語を教えてくれることから、ファンも多数いるとのこと。実際EnCube(インキューブ)でも、つまづきやすい部分をしっかりフォローしてくれるなど安心して授業が受けられます。

シモン・オオゴ先生

シモン・オオゴ先生

EnCube(インキューブ)の講師で、【ネイティブ英会話マスター】の夕方版や【Live English】に出演しています。

『コペル英会話』で主任講師も務め、生徒さんから「先生の授業を受けるとポジティブな気持ちになれる」と高い支持を受けているようです。EnCube(インキューブ)でもわかりやすい発音と的確なアドバイスを交えながら、非常に情熱的な授業をしてくれます。

ぷりん亭芽りん先生

ぷりん亭芽りん先生

シモン先生と同じく、【ネイティブ英会話マスター】の夕方の動画と【Live English】に出演している講師です。

小学校3年生のときから10年以上「英語落語」を続けている先生で、英語はネイティブそのもの。これまでの経験で培ってきた相手に伝える表現の仕方を、リアルな発音と一緒に指導してくれるのが魅力です。

EnCubeのイメージ画像
EnCubeの公式サイトへ トップページを見る