EnCube(インキューブ)をやる上で意識しておきたいこと

EnCube(インキューブ)をやる上で意識しておきたいこと

EnCube(インキューブ)は、英会話ができるようにしてくれるメソッドがたくさん詰まった教材。

もちろんこのまま受けるだけでも十分な効果が得られるのですが、ぜひ英語が苦手な人に意識をしてもらいたいことがあります。

大切なのはネイティブとの会話を意識すること

これは私もそうだったのですが、英語が苦手な人は「できないから、ちゃんと勉強しなくちゃ」という意識を持ちがちです。

この気持ちはとても大事なのですが、あまり強いと“EnCube(インキューブ)で言われていることをこなすだけ”になってしまいます。

つまり応用が効かなくなりやすいのです。

こうした事態を避けるために、ぜひ「ネイティブとの会話を楽しもう」という意識を持っていてください。

EnCube(インキューブ)では「この表現では、ここの単語を入れ替えればいろいろ聞くことができます」と教えてくれます。

そのときに会話を楽しもうと意識していれば、「自分だったらこれを聞こうかな」と思うようになれるのです。

最初は難しいかもしれませんが、頭の中に入れておくだけでもずいぶん違いますからね。もしEnCube(インキューブ)のレッスンを受け始めたら、思い出してもらえると嬉しいです。

EnCubeのイメージ画像
EnCubeの公式サイトへ トップページを見る